カ ne demek?

"カ"は、日本語の仮名表記のひとつで、片仮名(カタカナ)の第一字(いちらじ)にあたります。日本語の文字列中で、カタカナは外来語や洋概念の表記、また子音や母音を表すためにも利用されます。